私の周囲で増築/改築をした人の話だと、こんな例がありました 費用面での心配事も

増築改築の比較コラム

トップページ >私の周囲で増築/改築をした人の話だと、こんな例がありました 費用面での心配事も

私の周囲で増築/改築をした人の話だと、こんな例がありました 費用面での心配事も

 

 

私の周辺には、築年数25年ぐらいの時に一戸建ての家を2世帯住宅に増築した友人がいます


彼によると、リフォーム会社の営業マンが来て、創業30年以上のリフォーム会社だったので信用してしまったけど、次の用の失敗を経験したそうです


実家が戸建で築25年で、友人が結婚したのを機に2世帯住宅にしようとして、その業者に見積もってもらったそうです


そうしたら、概算見積もり書が届いて、当初予定した金額よりだいぶ安い金額だったので、契約したそうです


いざ、リフォームが始まると、当時想定していたよりも、湿気のせいで柱が痛んでいるので、屋根を壊せた状態で言われたそうで、その場で柱の補強工事で追加料金が必要だと言われたそうです


工事過程で、見積もり当初には解らなかった追加料金は柱以外にも何か所も出てきて、最終的に増改築で掛かった費用は見積もり金額の3倍以上になっていたので、今現在裁判で争っているそうです


そこで、私の一戸建ての家もそろそろ築年数が30年近く、冬場の隙間風が酷く寒くなったり、屋根の雨漏りや、外壁のひび割れが酷くなって来たので、改築を考えてます


でも、友人のように見積もりで提示された金額よりも3倍も高い請求をしてくる業者もあると言うのを聞くとどこに改築を依頼していいのか調べようがありません


出来れば、当初の見積もり金額で、それ以上の請求をされないような見積もりを出してくれる改修業者を選びたいし、そうしないと費用返済の予定を立てられなくて心配で改修工事を頼めません

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ